訪問看護きまぐれ日記

訪問看護ステーション管理者の公私混同ブログ

長野県上田市別所温泉の一日

昨日23日に、都道府県訪問看護ステーション連絡協議会関東甲信越ブロック会議が長野県上田市別所温泉で開催されました。

会議は午後からだったので、午前中は別所温泉を探索しました。

まず、別所温泉駅前の日帰り温泉あいそめの湯で、硫黄の匂いがする温泉で癒された後、北向観音にお参りしました。

そのあと、国の重要文化財 石造多宝塔がある天台宗常楽寺まで歩きました。

文化財としての価値はよくわかりませんでしたが、うっそうとした杉林はとても静かで、その場所自体がパワースポットのような雰囲気でした。

お参りしたあと、境内のお茶屋で一休み。

そこは、塩田平から榛名山が一望できる、絶景ポイントでした。

観光だけでなく、会議の方も真面目に出席しましたので、そのことはまた後で・・・