訪問看護きまぐれ日記

訪問看護ステーション管理者の公私混同ブログ

らふえる訪問看護ステーションの一日の始まり(直行・直帰制)

9月11日月曜日 午前8時30分 始業開始のらふえる訪問看護ステーションの様子です。

週明けの朝というのに、だれもいません・・・

らふえる訪問看護ステーションでは5年前から直行・直帰制を導入。朝のミーティングはいたしません。

朝、メディカルケアステーションという医療介護専用SNSで、管理者が一日のスケジュールと業務に関する伝達事項を発信します。

これまでに、訪問時間や訪問先を間違えたというようなミスはなく、利用者に関する情報交換も緊密に行われています。

直行・直帰の経験者は、これは決して楽な仕事の仕方ではないと言います。各人が自分に必要な情報を収集し、一日の仕事の段取りを行なわなければなりません。プロとしての自覚と信頼関係によって実現する仕事の仕方だと思います。

 

それにしても、朝は管理者が1人だけ出勤しているので、ちょっと寂しい(?)